Tina - ティナ

Tinaの基本情報。

ティナの所属レーベル・事務所、ブログ・YouTube・Twitterなどのオフィシャル情報や身長や出身地、画像などの情報をまとめ。

Tinaのプロフィールリスト.

音楽ジャンル R&B. Hip hop
レーベル EPIC Records
所属事務所  - 
サイト Tina Official Website
ブログ  - 
YouTube  - 
Twitter  - 
Facebook Tina | Facebook
Wikipedia Tina - ウィキペディア
身長  - 
体重  - 
出身地 東京都
生年月日 1975年
血液型  - 
デビュー 1999年

Tinaのオフィシャルプロフィール.

ジャズサックス奏者の父親に音楽的影響を受けて育ち、幼少の頃からブラックミュージックに親しむ。1999年4月シングル「I'll be there」でメジャーデビュー。同年発売の1stアルバム『Colorado』はオリコン初登場1位を獲得。

2000年“日本ゴールドディスク大賞 ニューアーティスト・オブ・ザ・イヤー”を受賞。同年キリンビバレッジのコーヒー『FIRE』にCM出演、話題を集めた。近年は、フィラデルフィアにてライブ出演、UKでのレコーディングなど海外のアーティストとの交流も活発に行ってきた。多くのアーティスト、ミュージシャンからの信頼も厚く、国内外問わず幅広い活動を展開している。

iTunes Store(Japan)

Tinaのcube-music.com情報。

ティナの音楽性からデビューまでの活動・ファン年齢層・メディア露出や人気曲ランキングなど様々な情報をまとめ。

Tinaとは?

Tinaは東京都出身の女性ソロR&Bシンガー。体に浸透するような美しい歌声でR&Bとジャズを織り交ぜた楽曲を歌う。海外のアーティストとの多くのコラボレーションし、国内外問わず幅広い活動を展開している日本を代表する歌手の一人。

MACKA-CHIN・SUIKENとヒップホップユニット「MONTIEN」としても活動している。多くの楽曲の作詞をTina自身が手掛けている。

人気代表曲

「Magic」、「Tears Rain」の人気が高い。

Tinaの略歴.

中学生時 ジャズクラブで歌うようになる。
1999年 1stシングル「I'll be there」でメジャーデビュー。
 -  1stアルバム「Colorado」をリリース。
2000年 2ndアルバム「Orario」をリリース。
2001年 1stベストアルバム「Tina best selection true love」をリリース。
 -  年内限定で名前を「Luv Tina」に改名。
2004年 MACKA-CHIN・SUIKENとヒップホップユニット「MONTIEN」を結成。