MINMI - ミンミ

MINMIの基本情報。

ミンミの所属レーベル・事務所、ブログ・YouTube・Twitterなどのオフィシャル情報や身長や出身地、画像などの情報をまとめ。

MINMIのプロフィールリスト.

音楽ジャンル J-POP・Pop. Reggae
レーベル Far Eastern Tribe Records
所属事務所 WEED
サイト MINMI OFFICIAL SITE
サイト MINMI - UNIVERSAL MUSIC JAPAN
ブログ MINMIオフィシャルブログ Ameba
YouTube  - 
Twitter MINMI (@minmidesu) | Twitter
Facebook MINMI | Facebook
Wikipedia MINMI - ウィキペディア
身長  - 
体重  - 
出身地 大阪府
生年月日 1974年12月8日
血液型  - 
デビュー 2002年

MINMIのオフィシャルプロフィール.

幼少からピアノを弾き始め、96年頃から大阪のレゲエやヒップホップのクラブで歌い始める。この頃から自ら作詞、作曲を手がけるようになる。2002年8月に初のデビューシングル「The Perfect Vision」が売り上げ50万枚という快挙。以降アルバムリリース毎にチャートのトップ5位内を記録。自身のプロデュースは勿論、湘南乃風の「睡蓮歌」や加藤ミリヤの「LALALA」等数々 の名曲のトラックや、ジャマイカでは現地アーティストのトラックを手がけ7インチレコードをリリースしている。

2006年にはシングル「サマータイム!!」がトリニダード・トバゴで反響を呼び、同地の祭典に招待される。同年NYで開催されたソカアワードで新人賞にもノミネートされる。2007年ソカモナーク世界大会では女性第三位を獲得。第一子出産後、2009年6月に10thシングル「アベマリア」をリリース。「シャナナ☆」以降約2年ぶりとなるリリースにも関わらず、発売前の配信チャートで2位を記録し、改めて日本でも根強い人気を見せつけた。

昨年はデビュー10周年ツアーで大成功を収め、新たな年となる2013年。同年4月に最新シングル「さくら ~永遠~ feat.湘南乃風」をリリース。収録曲の「SAKURA feat.ASSASSIN」は「さくら」を英語にしたversionでJAMAICAのASSASSINを迎え、世界中のiTunesで同時配信される 事となった。また、自身が主催する大型野外フェス「FREEDOM」も始動、2012年段階では約5万人の動員を記録。

2013年は開催地の淡路島、九州に加え東北を増やし、3カ所での公演を予定。年々パワーアップしている今もっとも注目される音楽フェスの一つと なっている。音楽活動だけに留まらず、常に進化するエイジレスな魅力はファッション界でも注目されている。また、ママとなって更に積極的に社会活動を行い、新時代を切りひらくママとして、ファッションリーダーとして、多数の女性から支持されている。

iTunes Store(Japan)

MINMIのcube-music.com情報。

ミンミの音楽性からデビューまでの活動・ファン年齢層・メディア露出や人気曲ランキングなど様々な情報をまとめ。

MINMIとは?

MINMIは大阪府出身の女性シンガーソングライター。トリニダード・トバゴなどフェスティバルに参加するなど海外からの評価も高い日本を代表するレゲエシンガー。夫は湘南乃風若旦那。二児の母親。

パワフルでありながら高い表現力をもった歌声で、ポジティブ&ハッピーなバイブスをコンセプトにしたレゲエポップを歌う。ほとんどの楽曲の作詞作曲をMINMI自身が手掛けている。2005年にリリースされたシングル「サマータイム!!」がトリニダード・トバゴで反響を呼び、2006年にフェスティバルに招待される。同年ニューヨークで開催された「SOCA AWARD 2006」で日本人として初の新人賞にノミネートされている。

西野カナ10-FEETm-flo湘南乃風など多くのアーティストとコラボしている。

人気代表曲

トリニダード・トバゴで開催された「ソカ・モナーク」の出場曲「シャナナ☆」、10thシングル「アベマリア」の人気が高い。

MINMIの略歴.

1996年 大阪のレゲエ・ヒップホップクラブで歌い始める。
2002年 1stシングル「The Perfect Vision」でメジャーデビュー。
2003年 1stアルバム「Miracle」をリリース。
2004年 2ndアルバム「imagine」をリリース。
2006年 トリニダード・トバゴのフェスティバルに参加。
2007年 長男を出産。同日湘南乃風若旦那と結婚。
2008年 1stベストアルバム「MINMI BEST 2002-2008」をリリース。