傳田真央 - でんだまお

傳田真央の基本情報。

傳田真央の所属レーベル・事務所、ブログ・YouTube・Twitterなどのオフィシャル情報や身長や出身地、画像などの情報をまとめ。

傳田真央のプロフィールリスト.

音楽ジャンル R&B. J-POP・Pop
レーベル playlist Zero
所属事務所  - 
サイト 傳田真央 DENDAMAO オフィシャルサイト
ブログ 傳田真央オフィシャルブログ「だって女子だモン!」Ameba
YouTube  - 
Twitter 傳田 真央 (@Denda_Mao) | Twitter
Facebook 傳田真央 | Facebook
Wikipedia 傳田真央 - Wikipedia
身長  - 
体重  - 
出身地 長野県長野市
生年月日 1980年3月29日
血液型  - 
デビュー 1999年

傳田真央のオフィシャルプロフィール.

1999年「あなたとふたりで~Be with me all day long~」でクラブシーンに鮮明なデビューを果たし、1st full al「Eternal Voice」でその存在を不動のものとする。2009年3月、傳田真央名義として実に7年振りとなる sg「Bitter Sweet」では、Jeff Miyaharaをプロデューサーに迎え、配信で異例のロングセールスを記録(着うたRクラブチャート上半期1位)。楽曲制作においては、ピアノやアレンジにも加わり新たな 才能を発揮している。

多くのファンからのリクエストにより実現した10年振りのセルフリメイク楽曲「耳もとにいるよ…~Ring the bells REPRISE~」でも、配信がスタートしたと同時に10万DLを突破、日本のR&Bの過去と現在を繋ぐ曲として、シーンに改めてその力を示した形となった。2010年6月Digital sg「じゃあね。」のリリースを皮切りに、”大人の泣き歌3部作” となる「一番好きな人」「もう少し美人だったら」「好きって言わない」を毎月連続で配信リリースし、恋愛風景を切り取った独自の歌詞の世界感に注目が集まる。

2010年10月20日、待望のニューアルバム「恋愛中毒」をリリース。本作は、歌詞・曲・アレンジ・サウンドプロデュースのほとんどを自身が手掛け、”イマドキ大人女子代表”としてリアルな恋愛模様を綴った13曲を収録。

2012年9月5日には7組のイケてるメンズアーティストとのコラボレーションアルバム「MENZ Collaboration」をリリース。涙の代弁者として、女性を中心に幅広く愛され、唯一無二の歌声、言葉、ソングライティングセンスでファンのみならず、多くのアーティスト達にも影響を与え続けている。

iTunes Store(Japan)

傳田真央のcube-music.com情報。

傳田真央の音楽性からデビューまでの活動・ファン年齢層・メディア露出や人気曲ランキングなど様々な情報をまとめ。

傳田真央とは?

傳田真央は長野県長野市出身の女性ソロR&Bシンガー。父はクラリネット奏者の傳田高広。甘いスイートな歌声と深みのある独特な歌唱法、ピアノを中心とした心地よいサウンドで20・30代女性から高い支持を獲得している。

2000年にシングル「耳もとにいるよ・・・ ~Ring the bells~」でメジャーデビューを果たした。2002年にレコード・所属事務所の契約を終了し、ロックバンドを結成して都内のクラブを中心に活動を始めるが、すぐに活動中止となる。

2006年にMAO/dとしてシングル「VERY LOVE -0.5℃」で再デビューするが続かず、2008年に「傳田真央」名義を戻して活動することを発表。その後、シングル「君といたい feat. 傳田真央」で歌手活動を再開した。

人気代表曲

傳田真央として再び活動開始させてからリリースされたシングル「泣きたくなるけど」、「Bitter Sweet」の人気が高い。

傳田真央の略歴.

幼少時 音楽一家のため幼い頃から音楽教養を受けていた。
1999年 シングル「あなたとふたりで~Be with me all day long~」をリリース。
2000年 1stシングル「耳もとにいるよ・・・ ~Ring the bells~」でメジャーデビュー。
 -  1stアルバム「Eternal Voice」をリリース。
2001年 2ndアルバム「Diamond Kisses」をリリース。
2002年 レーベルと所属事務所の契約を終了し、ロックバンドを結成。
 -  ロックバンドの活動を停止。
2006年 「MAO/d」としてシングル「VERY LOVE -0.5℃」で活動を再開。
2009年 「傳田真央」に名義を戻して活動。