きゃりーぱみゅぱみゅ

きゃりーぱみゅぱみゅの基本情報。

きゃりーぱみゅぱみゅの所属レーベル・事務所、ブログ・YouTube・Twitterなどのオフィシャル情報や身長や出身地、画像などの情報をまとめ。

きゃりーぱみゅぱみゅのプロフィールリスト.

音楽ジャンル J-POP・Pop. Techno pop. Electro
レーベル Warner Music
所属事務所 アソビシステム
サイト きゃりーぱみゅぱみゅオフィシャルWEBSITE
サイト きゃりーぱみゅぱみゅ|ワーナーミュージック・ジャパン
ブログ きゃりーオフィシャルブログ
YouTube きゃりーぱみゅぱみゅ YouTube公式チャンネル
Twitter きゃりーぱみゅぱみゅ (@pamyurin) | Twitter
Facebook きゃりーぱみゅぱみゅ | Facebook
Wikipedia きゃりーぱみゅぱみゅ - Wikipedia
身長 157cm
体重  - 
出身地 東京都
生年月日 1993年1月29日
血液型 B型
デビュー 2012年

きゃりーぱみゅぱみゅのオフィシャルプロフィール.

フルネームは、きゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ。高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。

2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。

そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、10月 18日よりスタートした自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

iTunes Store(Japan)

きゃりーぱみゅぱみゅのcube-music.com情報。

きゃりーぱみゅぱみゅの音楽性からデビューまでの活動・ファン年齢層・メディア露出や人気曲ランキングなど様々な情報をまとめ。

きゃりーぱみゅぱみゅとは?

きゃりーぱみゅぱみゅは東京都出身の女性ソロテクノポップシンガー、ファッションモデル。フルネームは「きゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ」。歌手としてだけでなくファッションモデルとして、主に「Zipper」「KERA」などの青文字系ファッション雑誌や、「東京ガールズコレクション」「神戸コレクション」などのファッションショーでも活動している。

キュートな歌声と語りかけるような歌唱法で、リズミカルなテクノポップソングを歌う。童話的でコミカルな世界観も特徴の一つ。動画共有サイトYouTubeやiTunesなどを通して世界中で知名度を上昇させ、日本国内だけでなく海外でもライブ活動を行っている。

2009年からファッション雑誌「KERA」のストリートスナップに登場し、読者モデルとして芸能活動を開始する。2010年にavexの主宰する高校生シンガープレデビュー企画「HIGHSCHOOLSINGER」から、きゃりー名義で「ミラクルオレンジ」をリリースする。2011年に中田ヤスタカプロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」でメジャーデビューを果たした。

邦楽日本女性アーティスト2014年・2015年人気ランキング で11位にランクイン。

人気代表曲

ジーユーのCMソング「ファッションモンスター」、auのCMソング「にんじゃりばんばん」の人気が高い。

きゃりーぱみゅぱみゅの略歴.

2011年 歌手活動をスタート。
2012年 1stアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」をリリース。
 -  第63回NHK紅白歌合戦に初出場。