小山絵里奈 - こやまえりな

小山絵里奈の基本情報。

小山絵里奈の所属レーベル・事務所、ブログ・YouTube・Twitterなどのオフィシャル情報や身長や出身地、画像などの情報をまとめ。

小山絵里奈のプロフィールリスト.

音楽ジャンル Electronica. J-POP・Pop
レーベル commmons
所属事務所  - 
サイト 小山絵里奈 OFFICIAL WEB
ブログ 小山絵里奈 OFFICIAL DIARY
YouTube  - 
Twitter 小山絵里奈 (@nernernerner) | Twitter
Facebook  - 
Wikipedia 小山絵里奈 - Wikipedia
身長  - 
体重  - 
出身地 大阪府
生年月日 11月28日
血液型  - 
デビュー 2007年

小山絵里奈のオフィシャルプロフィール.

「小山絵里奈の音楽を初めて耳にした時、そのユニークな才能にぶっ飛んだ」生まれて初めて作った曲「Dance withTarantula」が坂本龍一の耳にとまりその場でプロになる事を勧められる。その後、坂本龍一エグゼクティブ・プロデュースミニアルバム「INLY」でデビュー。

2007年、マスタリングエンジニアにTed Jensen、MIXエンジニアに坂本龍一, ZAK, 竹村ノブカズらを起用したアルバム「VIVIDROP」をリリース。

2008年、作詞作曲・レコーディングからミックスまでをも自らで手がけたアルバム「NOMMO」が6月、iTMSなどで配信リリース。また「INLY」「VIVIDROP「NOMMO」の楽曲も入ったオリジナル・コンパイル版が7月末に全世界26カ国配信リリース。

2009年3月、フランス、ニームで開催される日本の多様なアートを紹介するヨーロッパ最大のフェスティバル「LEX2009」に出演。オーダーハンドメイドのピアノカリンバによる独奏など豊かな歌声、響きを奏でる。

iTunes Store(Japan)

小山絵里奈のcube-music.com情報。

小山絵里奈の音楽性からデビューまでの活動・ファン年齢層・メディア露出や人気曲ランキングなど様々な情報をまとめ。

小山絵里奈とは?

小山絵里奈は大阪府出身の女性シンガーソングライター。少女のような透き通った歌声で神秘的なエレクトロポップソングを歌う。ほとんどの楽曲の作詞、作曲、編曲を小山絵里奈自身が手掛けている。

中学・高校と吹奏楽部に所属し、トランペットを担当。2001年にラジオ番組J-WAVE「RADIO SAKAMOTO」で坂本龍一の耳にとまり、2007年に坂本龍一エグゼクティブ・プロデュースのミニアルバム「INLY」で歌手デビューを果たした。

人気代表曲

YouTubeでは「my favorite things」、「花唄」の人気が高い。

小山絵里奈の略歴.

2007年 アーティスト活動をスタート。
 -  1stアルバム「VIVIDROP」をリリース。
2008年 2ndアルバム「NOMMO」をリリース。