RYO the SKYWALKER - リョー・ザ・スカイウォーカー

RYO the SKYWALKERの基本情報。

リョー・ザ・スカイウォーカーの所属レーベル・事務所、ブログ・YouTube・Twitterなどのオフィシャル情報や身長や出身地、画像などの情報をまとめ。

RYO the SKYWALKERのプロフィールリスト.

音楽ジャンル Reggae
レーベル WARNER MUSIC
所属事務所 Bush Hunter Music
サイト RYO the SKYWALKER - BUSH HUNTER MUSIC
サイト リョウ・ザ・スカイ・ウォーカー WARNER MUSIC
ブログ  - 
YouTube  - 
Twitter RYO the SKYWALKER (@RYOtheSKYWALKER) | Twitter
Facebook RYO the SKYWALKER | Facebook
Wikipedia RYO the SKYWALKER - ウィキペディア
身長  - 
体重  - 
出身地 大阪府
生年月日 1974年1月2日
血液型 O型
デビュー 2001年

RYO the SKYWALKERのオフィシャルプロフィール.

ジャパニーズダンスホールレゲエシーンの第一線かつど真ん中でマイクを握るレゲエ界きっての敏腕ACE。ダンスホール精神に則り、正々堂々とダンスホール特有の遊び方を伝授しながらも、常に進化した最新スキルで周囲を魅了するテクニカルなDeeJayっぷりは他を圧倒するほどハイレベル。

男気満タンのラガマフィンチューンで聴衆の魂を一気に炎上させたかと思いきや、ラヴ&ライフチューンで感動を呼び起こすなど、ウィットに富んだ言葉のデリバリーも天下逸品だ。デビュー当時より、レゲエを絶対軸としながらもDrum 'n' BassやHIP HOPなど多岐にわたるサウンドアプローチで自身のレゲエ力を揺るぎないものにし、同時にジャパニーズレゲエ界の進む道も先頭きって方向指示してきた雄である。

ジャパニーズレゲエを知りたいなら、まずはRYO the SKYWALKERを知る(聴く)べし。シーンを代表する中心的存在であり、現行シーンのスタンダードを築き上げてきた最重要人物…それがRYO the SKYWALKERなのだから。彼のタフで熱いバイヴスに賛同する人は迷わずニッポン指!

RYO the SKYWALKER - Official Profile

RYO the SKYWALKERのcube-music.com情報。

リョー・ザ・スカイウォーカーの音楽性からデビューまでの活動・ファン年齢層・メディア露出や人気曲ランキングなど様々な情報をまとめ。

RYO the SKYWALKERとは?

iTunes Store(Japan)

RYO the SKYWALKER - リョー・ザ・スカイウォーカーは大阪府出身の男性レゲエシンガー。本名は山口良(やまぐちりょう)。

癖のあるダミ声で、温もりのあるレゲエを歌っている。ほとんどの楽曲の作詞作曲をRYO the SKYWALKER自身が手掛けている。

MINMIDOUBLEMay J.傳田真央青山テルマCOMA-CHIZeebraRHYMESTERのMummy-D、MOOMINRIP SLYMEマボロシ湘南乃風など数々のアーティストとコラボレーションしている。

人気代表曲

YouTubeでは「FREE」、「EVER GREEN」の人気が高い。

RYO the SKYWALKERの音楽史

1991年にレゲエと出会い歌手を目指すようになり、1994年にはレゲエの本場ジャマイカに渡る。帰国後、地元の大阪でDJとして本格的にアーティスト活動をスタートさせる。同年にリリースされた「現場至上主義」で歌手デビューを果たす。

1997年に再びジャマイカに渡り、本場のステージに立つ。2000年に活動の拠点を東京へと移し、ワーナーミュージック・ジャパンよりリリースされたシングル「SUNNY DAY WALK」でメジャーデビューし、翌年の2001年には1stフルアルバム「RYO the SKYWALKER」をリリースする。2007年にベストアルバム「THE BEST WAY TO WALK IN THE SKY」をリリースした。