上田正樹 - うえだまさき

日本男性ソロR&Bシンガー上田正樹。

上田正樹とは?

上田正樹の情報をわかりやすくまとめ。

iTunes Store(Japan)

上田正樹は日本の男性シンガーソングライター。京都府京都市出身。

味のある渋い歌声と昭和を感じさせる楽曲が特徴。多くの楽曲の作詞作曲を上田正樹自身が手掛けている。

1972年にリリースされたシングル「金色の太陽が燃える朝に」で歌手デビューを果たす。1974年にバンド「上田正樹とサウストゥサウス」を結成し、翌年の1975年に「上田正樹とサウストゥサウス」としてシングル「この熱い魂を伝えたいんや」をリリースした。同年にソロ1stアルバム「ぼちぼちいこか」をリリースした。

上田正樹の基本情報

上田正樹の出身生年月日などの基本情報欄。

歌手名
上田正樹 - うえだまさき
音楽ジャンル
R&B. Soul
レーベル
USM JAPAN
所属事務所
 - 
公式サイト
上田正樹オフィシャルサイト
公式ブログ
 - 
公式Twitter
 - 
出身地
京都府京都市
生年月日
1949年7月7日
身長
 - 
体重
 - 
血液型
A型
デビュー年
1972年

上田正樹の来歴

上田正樹のデビューから休止,アルバムCD情報などをまとめ。

1972年
歌手活動をスタート。
シングル「金色の太陽が燃える朝に」でデビュー。
1975年
1stアルバム「ぼちぼちいこか」をリリース。
2ndアルバム「この熱い魂を伝えたいんや」をリリース。
1993年
ベストアルバム「上田正樹 ベスト・セレクション」をリリース。
上田正樹の人気曲名曲

上田正樹の人気曲や名曲を独断で抜粋。

上田正樹 - わがまま
上田正樹 - 悲しい色やね
上田正樹と関連性の高いアーティスト

上田正樹ファンがチェックした似ているアーティスト一覧。