忌野清志郎 - いまわのきよしろう

日本男性ソロシンガー忌野清志郎。

忌野清志郎とは?

忌野清志郎の情報をわかりやすくまとめ。

iTunes Store(Japan)

忌野清志郎は日本の男性ロックシンガー。ロックバンド「RCサクセション」のボーカル&ギター。東京都中野区出身。本名は栗原清志(くりはらきよし)。2009年に癌性リンパ管症により死去した。

ざらついた独特の歌声と正統派ロックンロールサウンドが特徴。ほぼ全ての楽曲の作詞作曲を忌野清志郎自身が手掛け、数多くのアーティストに楽曲を提供している。

ロックバンド「RCサクセション」のボーカル&ギターとしてだけでなく、「THE TIMERS」「DANGER」「HIS」「忌野清志郎+坂本龍一」「忌野清志郎 & NICE MIDDLE with NEW BLUE DAY HORNS」など数多くのバンド・ユニットとして活動し、数え切れない程の多くのアーティストと共演をした日本を代表するロッカーである。

中学在学中にバンド「No Name」を結成し、本格的にアーティスト活動を開始させる。その後バンドの解散結成を繰り返し1968年にフォークグループ「RCサクセション」を結成する。

1969年にTBS系テレビ「ヤング720」に出場しオーディションに合格を果たし、1970年に現EMIミュージック・ジャパンよりシングル「宝くじは買わない」でデビュー。1978年に仲井戸麗市が加入し、「RCサクセション」がフォークグループから本格的なロックバンドとなる。

1982年に忌野清志郎+坂本龍一としてシングル「い・け・な・いルージュマジック」でソロデビューを果たす。1987年に1stアルバム「RAZOR SHARP」をリリースした。1991年にロックバンド「RCサクセション」の無期限活動休止を発表した。

2006年に自身の公式サイトで喉頭癌で入院することを発表し音楽活動を休止するが、翌年の2007年からアーティスト活動を再開した。2008年に自身の公式サイトで左腸骨への癌の転移を発表し、再びアーティスト活動を休止した。その後徐々に音楽活動を再開したが、2009年5月1日に容態が急変し、5月2日に癌性リンパ管症により死去した。

忌野清志郎の基本情報

忌野清志郎の出身生年月日などの基本情報欄。

歌手名
忌野清志郎 - いまわのきよしろう
音楽ジャンル
Rock
レーベル
Warner Music
所属事務所
ベイビィズ
公式サイト
忌野清志郎 公式ページ
公式ブログ
 - 
公式Twitter
 - 
出身地
東京都中野区
生年月日
1951年4月2日
身長
 - 
体重
 - 
血液型
A型
デビュー年
1987年

忌野清志郎の来歴

忌野清志郎のデビューから休止,アルバムCD情報などをまとめ。

1969年
ロックバンド「RCサクセション」を結成。
1970年
RCサクセションとしてシングル「宝くじは買わない」でデビュー。
1985年
ソロ活動を開始。
1987年
1stソロアルバム「RAZOR SHARP」をリリース。
1991年
RCサクセションの無期限活動休止を発表。
1992年
2ndアルバム「Memphis」をリリース。
2006年
喉頭癌で入院することを発表、音楽活動を休止。
2008年
アーティスト活動を再開。
2009年
癌性リンパ管症により死去。
忌野清志郎の人気曲名曲

忌野清志郎の人気曲や名曲を独断で抜粋。

忌野清志郎 - デイ・ドリーム・ビリーバー
忌野清志郎 - 雨上がりの夜空に
忌野清志郎と関連性の高いアーティスト

忌野清志郎ファンがチェックした似ているアーティスト一覧。