小沢健二 - おざわけんじ

小沢健二の基本情報。

小沢健二の所属レーベル・事務所、ブログ・YouTube・Twitterなどのオフィシャル情報や身長や出身地、画像などの情報をまとめ。

小沢健二のプロフィールリスト.

音楽ジャンル J-POP・Pop
レーベル EMI Music
所属事務所 ドアノックミュージック
サイト Kenji Ozawa 小沢健二 ひふみよ Official Site
サイト 小沢健二 - UNIVERSAL MUSIC JAPAN
ブログ  - 
YouTube  - 
Twitter  - 
Facebook  - 
Wikipedia 小沢健二 - Wikipedia
身長  - 
体重  - 
出身地 神奈川県相模原市
生年月日 1968年4月14日
血液型 O型
デビュー 1993年

小沢健二のオフィシャルプロフィール.

1968年4月14日生まれ O型 神奈川県出身

小沢健二 - Official Profile

小沢健二のcube-music.com情報。

小沢健二の音楽性からデビューまでの活動・ファン年齢層・メディア露出や人気曲ランキングなど様々な情報をまとめ。

小沢健二とは?

小沢健二は神奈川県相模原市出身の男性シンガーソングライター。バンド「Flipper's Guitar - フリッパーズ・ギター」の元ギタリスト。本名は小澤健二(おざわけんじ)。

脱力した独特の歌声と語りかけるような歌唱法、ポップス・エレクトロ・ヒップホップなど幅広い音楽性をもつ、邦楽界を代表するアーティストの一人。ほぼ全ての楽曲の作詞作曲を小沢健二自身が手掛けている。

プライベートでは2010年にアメリカ人写真家のエリザベス・コールと結婚し2013年に第一子となる男子が誕生した。

人気代表曲

KREVAHALCALI加藤ミリヤ清水翔太など若手アーティストにカバーされ続けている名曲「今夜はブギーバック」。その他には「愛し愛されて生きるのさ」の人気が高い。

小沢健二の音楽史

高校在学中に部活動でバンドを結成する。東京大学在学中の1989年からアマチュアバンド「ロリポップ・ソニック」として活動を開始させる。

同年にバンド名を「フリッパーズ・ギター」に変更し、ポリスターよりリリースされた1stアルバム「three cheers for our side~海へ行くつもりじゃなかった」でデビューを果たす。

1991年にバンド「フリッパーズ・ギター」を解散し、ソロアーティストとして音楽活動を開始する。1993年にリリースされたシングル「天気読み」でソロデビューを果たし、同年には1stアルバム「犬は吠えるがキャラバンは進む」をリリースした。

1994年にリリースされたヒップホップグループ「スチャダラパー」とのコラボシングル「今夜はブギー・バック」が50万枚を超えるヒットとなり、知名度を上昇させる。

1998年にシングル「春にして君を想う」をリリース後にアーティスト活動を休止したが、2002年にリリースされたアルバム「Eclectic」で活動を再開した。