KEN THE 390 - ケン・ザ・サンキューマル

KEN THE 390の基本情報。

ケン・ザ・サンキューマルの所属レーベル・事務所、ブログ・YouTube・Twitterなどのオフィシャル情報や身長や出身地、画像などの情報をまとめ。

KEN THE 390のプロフィールリスト.

音楽ジャンル Hip hop
レーベル rhythm zone
所属事務所 インクスプロダクション
サイト KEN THE 390 OFFICIAL WEBSITE
ブログ KEN THE 390オフィシャルブログ「390な365」Ameba
YouTube  - 
Twitter KEN THE 390 (@KENTHE390) | Twitter
Facebook KEN THE 390 | Facebook
Wikipedia KEN THE 390 - ウィキペディア
身長  - 
体重  - 
出身地  - 
生年月日 1981年6月17日
血液型  - 
デビュー 2006年

KEN THE 390のオフィシャルプロフィール.

自らのラップはもちろん、イベント/レーベル運営まで精力的に行い注目を集める、KEN THE 390。

年間100本を超えるクラブでのライブと、フリースタイルバトルでの数々の輝かしい戦歴により、その名を広め、2006年インディーレーベルであるダメレコードからリリースされた1st ALBUM「プロローグ」は歯切れ良いフローと繊細なリリックが同居した独特の世界観からクラシック(名盤)と評価も高く、当時のインディーズ市場としては脅威のビックセールスを記録。

2008年からは、avex rhymezoneと契約を結びメジャー活動がスタート。ミニアルバム、シングル2枚、アルバム2枚を次々に発表。客演依頼も多く、清水翔太、青山テルマ、Mihimaru GT、マボロシ、May J、後藤真希、童子- T、Tiara、初音、など数々のアーティストの作品に参加を果たす。全国クラブツアーを始めとして、TOKAI SUMMITや横浜アリーナで行なわれたBEAT CONNECTIONなど一万人規模のイベントなどに参加。客演参加した楽曲「青山テルマ/届けたい… feat.KEN THE 390」にてミュージックステーションにも出演。

2009年、自身で企画からコーディネートまで行う主催ライブイベント「超・ライブへの道」をスタート。新世代のラッパーを中心にした幅広いラインナップが評判を呼び、その規模は着実に拡大。2011年にはチケット入手困難なイベントとして各会場のチケットがSOLD OUT。2012年春の東名阪ツアーでは、3会場での合計動員数が1500人を超える。また広島ホームテレビ”アグレッシブですけど、何か?”での企画、ヒップホップトキワ壮に講師として4週に渡り出演。平日の正午から放送のUSTREAM番組「U-Strip」の水曜パーソナリティーも半年間務める。

2011年12月、主宰レーベル「DREAM BOY」を設立。立ち上げと同時にTSUTAYA渋谷店(東京)とTSUTAYA戎橋店(大阪)の2店舗限定でシングル“DREAM BOY/ガッデム!!“をリリース。TSUTAYA渋谷店のシングルウィークリーチャートで3位にランクイン。

KEN THE 390 - Official Profile

KEN THE 390のcube-music.com情報。

ケン・ザ・サンキューマルの音楽性からデビューまでの活動・ファン年齢層・メディア露出や人気曲ランキングなど様々な情報をまとめ。

KEN THE 390とは?

iTunes Store(Japan)

KEN THE 390 - ケン・ザ・サンキューマルは日本の男性ヒップホップシンガー。本名は佐久間健。

あどけない力の抜けた歌声で日本人らしいリリック、南国の風を感じさせるポップス色の強いヒップホップMC。ほとんどの楽曲の作詞作曲をKEN THE 390自身が手掛けている。

清水翔太童子-T青山テルマMay J.TiaraSATOMiCOMA-CHImihimaru GTマボロシなど数々のアーティストとコラボしている。

人気代表曲

「Lego!!」、青山テルマとのコラボソング「届けたくて...」の人気が高い。

KEN THE 390の音楽史

1999年からアーティスト活動を開始させる。2004年にEI-ONE、はなびと共に3人組ユニット「りんご」を結成し、アルバム「りんごのりんご」をリリースしてソロデビュー。

2005年にTARO SOULと共に「太郎 & KEN THE 390」として1stアルバム「JAAAM!!!」をリリース。

2006年にインディーリリースされたアルバム「プロローグ」でソロデビューを果たす。2008年にはrhythm zoneからリリースされたミニアルバム「FANTASTIC WORLD」でメジャーデビュー。

2009年にダースレイダー、MASARUと共に「3 ON 3 PROFESSIONAL MC BATTLE」に出場し、優勝を果たす。