川畑要 - かわばたかなめ

川畑要の基本情報。

川畑要の所属レーベル・事務所、ブログ・YouTube・Twitterなどのオフィシャル情報や身長や出身地、画像などの情報をまとめ。

川畑要のプロフィールリスト.

音楽ジャンル R&B. J-POP・Pop
レーベル Sony Music
所属事務所 Sony Music Artists
サイト 川畑 要 OFFICIAL WEBSITE
ブログ 川畑要 オフィシャルブログ Powered by Ameba
YouTube 川畑 要 オフィシャルチャンネル - YouTube
Twitter 川畑 要official (@KanameKawabata) | Twitter
Facebook 川畑要 - Facebook
Wikipedia 川畑要 - Wikipedia
身長 173cm
体重  - 
出身地 東京都葛飾区
生年月日 1979年1月28日
血液型 A型
デビュー 2012年

川畑要のオフィシャルプロフィール.

1979年1月28日生まれ、東京都葛飾区出身。テレビ東京系「ASAYAN超男子。オーディション」で、堂珍嘉邦とともに全国約2万人の候補者の中から選ばれ、ヴォーカルデュオ『CHEMISTRY』として、シングル「PIECES OF A DREAM」で2001年3月7日デビュー。

1stシングルが16週連続TOP10入りという驚異的なロングセラーを記録し、いきなりのミリオンヒット。1stアルバム「The Way We Are」は300万枚のモンスターヒットを記録。

同年、NHK紅白歌合戦に初出場し、瞬間視聴率No1(関東圏)を獲得。『CHEMISTRY』はヴォーカルデュオの代名詞となり、CD総売上枚数は1,800万枚を誇る日本を代表するアーティストとなった。

CHEMISTRY/シンガーとしての活動のかたわら、2012年1月~3月には関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ「ハングリー!」にレギュラー出演し、俳優デビュー。同6月には朗読劇「サマーウォーズ」で初舞台に挑戦するなど、音楽以外にも活動のフィールドを広げている。2012年10月3日、シングル「TOKYO GIRL」で待望のソロデビューを果たした。

川畑要 - Official Profile

川畑要のcube-music.com情報。

川畑要の音楽性からデビューまでの活動・ファン年齢層・メディア露出や人気曲ランキングなど様々な情報をまとめ。

川畑要とは?

iTunes Store(Japan)

川畑要は東京都葛飾区出身の男性ソロポップシンガー、男性ボーカルデュオ「CHEMISTRY - ケミストリー」のボーカリスト。

伸びやかで真っ直ぐな美しい歌声で、キャッチャーなポップス・R&Bを中心に歌っている。多くの楽曲の作詞作曲を川畑要自身が手掛けている。最近ではドラマ・映画などで俳優としても活動している。

プライベートではシングル「This Night」のPVで共演したモデルの高橋美紀と2008年と結婚し第一子となる女子が生まれたが、2013年に離婚を発表した。

人気代表曲

ソロデビューシングル「TOKYO GIRL」、鈴木雅之とのコラボソング「Half Moon」の人気が高い。

川畑要の音楽史

中学校卒業後からアルバイトをしながら、歌手を目指して音楽活動を開始させる。1999年に開催されたテレビ東京「ASAYAN超男子。オーディション」で堂珍嘉邦とともに約2万人の出場者から選ばれ、男性ボーカルデュオ「CHEMISTRY - ケミストリー」を結成。

2001年にリリースされたシングル「PIECES OF A DREAM」で歌手デビュー。同シングルはミリオンセラーを、同年には1stアルバム「The Way We Are」をリリースしトリプルミリオンを達成。

2012年に「ケミストリー」の活動を休止しそれぞれソロ活動に専念することを発表し、同年にリリースしたシングル「TOKYO GIRL」でソロデビューを果たした。