indigo la End - インディゴ・ラ・エンド

indigo la Endの基本情報。

インディゴ・ラ・エンドのバンドメンバーや音楽ジャンル・結成地、所属レーベル・事務所、サイト・YouTubeなどのオフィシャル情報、画像情報をまとめ。

バンドメンバー.

ボーカル&ギター 川谷絵音
ギター 長田カーティス
ベース 後鳥亮介
ドラム 佐藤栄太郎

indigo la Endのプロフィールリスト.

音楽ジャンル Alternative rock. Shoegazer. Emo
レーベル unBORDE
所属事務所 SPACE SHOWER MUSIC
サイト indigo la End official website
サイト indigo la End|ワーナーミュージック・ジャパン
ブログ  - 
YouTube indigo la End Official YouTube Channel
Twitter indigo la End (@indigo_la_End) | Twitter
Facebook  - 
Wikipedia indigo la End - ウィキペディア
結成地  - 
結成日 2010年

indigo la Endのオフィシャルプロフィール.

2010年2月川谷絵音を中心に結成。2014年8月に後鳥亮介が加入。2015年に佐藤栄太郎が加入し現在の体制となる。

歌とギターのツインメロディとそれを支えるリズム隊、それらが絶妙なバランスで重なり合う。

indigo la End - Official Profile

indigo la Endのcube-music.com情報。

インディゴ・ラ・エンドの音楽性から結成からデビューまでの活動・ファン年齢層・メディア露出や人気曲ランキングなど様々な情報をまとめ。

indigo la Endとは?

iTunes Store(Japan)

インディゴ・ラ・エンドは日本のスリーピースロックバンド。ボーカル&ギターの川谷絵音はロックバンド「ゲスの極み乙女。」としても活動している。

澄んだ美しいボーカルと緻密な理論による軽やかなポップス色の強いオルタナティブロック・シューゲイザーを中心に歌っている。

元々indigo la Endの知名度はそれなりにあったが、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」の人気が高まってから人気知名度が急上昇している。

人気代表曲

1stミニアルバム「さようなら、素晴らしい世界」収録の「緑の少女」、最近では3rdシングル「悲しくなる前に」の人気が高い。

indigo la Endの音楽史

2010年にバンド結成。2012年に1stミニアルバム「さようなら、素晴らしい世界」をリリース。

2014年に3rdミニアルバム「あの街レコード」でメジャーデビューを果たし、翌年の2015年にメジャー1stアルバム「幸せが溢れたら」をリリースした。