2016年にブレイクしたおすすめ人気洋楽女性ポップス・R&B歌手

2016年にブレイクしたおすすめ人気洋楽女性ポップス・R&B歌手

international hit woman 2016

2016年にブレイクしたおすすめ人気洋楽女性ポップス・R&B歌手画像

2015年後半から2016年に海外世界でブレイクし、2017年から日本国内で注目されること間違いなしの若手洋楽女性歌手・アーティスト10人を人気の高いおすすめランキングにして紹介。

アメリカ合衆国やヨーロッパでのiTunes・ビルボードの売上ランキング、YouTubeの再生数、インスタグラムのフォロワー数、メディア露出度などをもとにしており、日本国内の人気や売上ランキングなどのデータを一切含んでおりません。

2017年の音楽シーンに備えて2015年2016年に欧米で流行った洋楽女性歌手を知っておきたい方におすすめです。

洋楽女性歌手 1~10

international hit woman 1-10

1. Alessia Cara (アレッシア・カーラ)

Alessia Cara (アレッシア・カーラ)画像

画像出典元サイト

Alessia Cara (アレッシア・カーラ)はカナダ出身のポップス・R&B歌手、シンガーソングライター。

カナダ人の女性歌手と言えばキャッチャーなロック・ポップス系のAvril Lavigne (アヴリル・ラヴィーン)Carly Rae Jepsen (カーリー・レイ・ジェプセン)を思い浮かべる方が多いでしょうが、彼女は英国ソウルを影響を思わせるアート性の強いカナダ人女性歌手です。

母国カナダではなくアメリカで一番ヒットしており、アメリカでは日本でもお馴染みのNorah Jones (ノラ・ジョーンズ)と比べられるほどの本格派。

日本でもこれからヒットする可能性の高い女性歌手なので名前だけでも覚えておきたいところです。

Here

2. Kiiara (キアラ)

Kiiara (キアラ)画像

画像出典元サイト

Kiiara (キアラ)はアメリカ出身のエレクトロポップ・インディーポップ歌手、シンガーソングライター。

2ndシングル『Gold』がAppleウォッチのCMでバックグラウンドミュージックとして使用され、アメリカを中心に世界中で大ヒットを記録しました。

まだヒット曲は『Gold』一つですが、機械的な冷たい歌声と浮遊感溢れるエレクトロポップ・インディーポップ・オルタナティブ R&Bは中毒性抜群です。

Gold

3. Halsey (ハルシー)

Halsey (ハルシー)画像

画像出典元サイト

Halsey (ハルシー)はアメリカ出身のエレクトロポップ歌手、シンガーソングライター。

アメリカの若者心情を歯に衣着せぬ歌詞で表現したシングル『New Americana』がスマッシュヒットを記録。

その後、リリースした1stアルバム『Badlands』が世界中で大ヒットとなり、2015年を代表するアメリカの新人シンガーとなりました。

日本でもDJディオThe Chainsmokers (ザ・チェインスモーカーズ)とのフィーチャリングソング『Closer』の人気知名度は高いです。

The Chainsmokers - Closer ft. Halsey

4. Kehlani (ケラーニ)

Kehlani (ケラーニ)画像

画像出典元サイト

Kehlani (ケラーニ)はアメリカ出身のR&B・ヒップホップ歌手、シンガーソングライター。

2016年に公開された映画『Suicide Squad (スーサイド・スクワッド)』のハーレクインのテーマ曲に『Gangsta』が抜擢され一躍時の人となりました。

透き通りながらも芯の強い歌声と甘くメロウなR&Bは必聴です。

Gangsta

5. Tori Kelly (トリー・ケリー)

Tori Kelly (トリー・ケリー)画像

画像出典元サイト

Tori Kelly (トリー・ケリー)はアメリカ出身のダンスポップ・R&B歌手、シンガーソングライター。

アメリカンアイドルシーズン9の出演者で、日本でも人気の高いAriana Grande (アリアナ・グランデ)とも共演経験を持つ彼女。

女性らしい爽やかな歌声と都会的でキャッチャーなサウンドは日本人好みで、今回紹介した歌手の中で最も人気を獲得しそうな女性歌手です。

Should’ve Been Us

6. Ruth B (ルース・B)

Ruth B (ルース・B)画像

画像出典元サイト

Ruth B (ルース・B)はエチオピア系のカナダ人のポップ歌手、シンガーソングライター。

2015年にリリースしたデビューシングル『Lost Boy』が母国カナダやアメリカ・ヨーロッパで大ヒットを記録。

スモーキーな歌声とジャズ・ソウル・フォーク・オルタナティヴを思わせるピアノを主体とした美しいポップスに虜になる人が続出しています。

まだアルバムはリリースされていませんが、今世界が最も新音源を渇望する新人女性歌手の一人です。

Lost Boy

7. Daya (デイヤ)

Daya (デイヤ)画像

画像出典元サイト

Daya (デイヤ)はアメリカ出身のシンセポップ・エレクトニック歌手。

2015年にリリースされたデビューシングル『Hideaway』が約一年後の2016年にヒットを記録。

その後、現在世界で最も人気の高いDJディオThe Chainsmokers (ザ・チェインスモーカーズ)とのフィーチャリングソング『Don't Let Me Down』が世界中で大ヒットとなり、半年にも満たない期間で世界的な人気歌手となった彼女。

近年ヒットしたシンセ・エレクト系の中でもやや癖の強い歌声とダーティーな音楽性のため、かなり人を選ぶ女性歌手となっています。

Hide Away

8. Rachel Platten (レイチェル・プラッテン)

Rachel Platten (レイチェル・プラッテン)画像

画像出典元サイト

Rachel Platten (レイチェル・プラッテン)はアメリカ出身のポップス・インディーポップ歌手、シンガーソングライター。

2015年にリリースされた2ndシングル『Fight Song』が全米6位、英国では首位を獲得する大ヒットとなり、世界中で高いセールスを記録。

伸びやかでパワフルな歌声とキャッチャーなポップスサウンドで人を選ばない正統派女性シンガーです。

Fight Song

9. Melanie Martinez (メラニー・マルティネス)

Melanie Martinez (メラニー・マルティネス)画像

画像出典元サイト

Melanie Martinez (メラニー・マルティネス)はアメリカ出身のポップス歌手、シンガーソングライター。

アメリカのテレビボーカルタレント番組『The Voice』のセミファイナリスト。

個性派ロリータ・ガーリースタイルに煌びやかなカラフルポップはアメリカでも何かと目立つ存在。

日本でも裏原・ゴスロリ系女子などを中心に注目度急上昇中です。

Pity Party

10. Rozes (ローゼズ)

Rozes (ローゼズ)画像

画像出典元サイト

Rozes (ローゼズ)はアメリカ出身のダンスポップ・EDM歌手。

2015年に世界で最も人気の高いDJディオThe Chainsmokers (ザ・チェインスモーカーズ)とのフィーチャリングソング『Roses』が世界中で大ヒット記録。

冷たい独特の歌声とEDMらしい浮遊感溢れる五感をくすぐる独特の楽曲はハマったら抜け出せません。

まだ個人の楽曲でのヒット曲はありませんがこれからの活躍が期待されます。

The Chainsmokers - Roses ft. ROZES