Mariah Carey - マライア・キャリー

Mariah Careyの基本情報。

マライア・キャリーの所属レーベル・ブログ・YouTube・Twitterなどのオフィシャル情報や身長や出身地、画像などの情報をまとめ。

Mariah Careyのプロフィールリスト.

音楽ジャンル R&B. Pop. Soul. Dance-pop
レーベル Columbia
サイト MariahCarey > Home
サイト マライア・キャリー - UNIVERSAL MUSIC JAPAN
ブログ  - 
YouTube MariahCareyVEVO - YouTube
Twitter Mariah Carey (@MariahCarey) | Twitter
Facebook Mariah Carey | Facebook
Instagram Mariah Carey (@mariahcarey) • Instagram photos and videos
Wikipedia マライア・キャリー - Wikipedia
身長 175cm
体重  - 
出身地 アメリカ合衆国 ニューヨーク州 ハンティントン
生年月日 1970年3月27日
血液型  - 
デビュー 1990年

Mariah Careyのオフィシャルプロフィール.

1970年3月27日、ニューヨーク郊外のロングアイランドで生まれる。母は元オペラ歌手で、レーナー・アンド・ロウの人気ミュージカル、"ペイント・ユア・ワゴン"中の、"ゼイ・コール・ザ・ウィンド・マライア"からその名マライアがつけられた。

4歳から歌い始めるようになり、オールドフィールド・ミドル・スクールに通う頃には既に自作の曲を書き上げていたマライアは、高校を卒業した翌日、単身 ニューヨークに旅立つ。 ニューヨークでの生活は決して楽ではなく、ウェイトレスをしながらデモ・テープ作りに励む日々を送っていた。そんなある日マライアはブレンダ・K.スター と出会った。ブレンダはマライアの才能を見出し、バック・コーラスとして彼女を採用。このブレンダとの出会いが彼女に転機をもたらすことになった。

とあるパーティーで、ブレンダがマライアのデモ・テープをコロンビア・レコードの社長、トミー・モトーラに渡したのだ。パーティー会場を後にしたモトーラ は、車中でこのデモ・テープを聴いた途端、運転手に今すぐパーティー会場に戻るように指示したという。この若いシンガーに会うために。その直後、マライア のコロンビア・レコードとの契約が成立した。1988年。当時マライアは18才。ミュージック・シーンの新たな歴史が刻まれた瞬間である。

1990年 デビュー曲「ビジョン・オブ・ラヴ」が8/4付から4週連続全米NO.1獲得。セカンド・シングル「ラヴ・テイクス・タイム」も11/10付から3週連続NO.1。デビュー・アルバム『マライア』をリリース、全米最高1位を獲得。

1991年 2月、第33回グラミー賞でベスト・ニュー・アーティストとベスト・ポップ・ヴォーカル、フィメールを受賞。3rdシングル「サムデイ」が3/9付で1位 (2週連続)、4thシングル「アイ・ドント・ウォナ・クライ」が1991/5/25付で1位(2週連続)となり、デビュー・アルバム『マライア』から4 曲の全米NO.1ヒットが生まれた。....

Mariah Carey Official

Mariah Careyのcube-music.com情報。

マライア・キャリーの音楽性からデビューまでの活動・ファン年齢層・日本での人気知名度や人気曲ランキングなど様々な情報をまとめ。

Mariah Careyとは?

iTunes Store(Japan)

Mariah Carey - マライア・キャリーはアメリカ合衆国 ニューヨーク州 ハンティントン出身の女性R&Bシンガー、シンガーソングライター。

パワフルで柔らかい声と圧倒的な歌唱力、超人的な音域、グラマーなルックス、クラシックを思わせる臨場感タップリのポップソングを歌っている。

総CDセールス2億枚を超えるセールスを記録しているアメリカを代表する女性シンガー。音楽活動以外に、映画などで少しだが女優活動を行っている。

プライベートでは1993年にトミー・モトーラと結婚したが、1998年に離婚となる。2008年にラッパーのニック・キャノンと結婚し、2010年には妊娠を発表。2011年に男女の双子を出産した。

人気代表曲

誰もが知る名曲「Hero - ヒーロー」。自身の代表するクリスマスソングでJustin Bieber - ジャスティン・ビーバーとデュエットした「All I Want For Christmas Is You(恋人たちのクリスマス)」の人気が高い。

Mariah Careyの音楽史

1970年にアメリカ合衆国 ニューヨーク州 ハンティントンに生まれる。母親は元オペラ歌手で幼少の頃から歌い、その後曲を書き始めた。

高校卒業後歌手を目指し、単身マンハッタンに移り住み、ウェイトレスとして働きながらアーティスト活動をスタートさせる。

1988年にコロンビア・レコードと契約を結び、歌手デビューに向けての活動を開始。1990年にリリースされたシングル「Vision of Love」で歌手デビューを果たし、4週連続で全米シングル・チャート1位を獲得した。

同年にリリースされた1stアルバム「Mariah Carey」は全米アルバム・チャート1位を獲得し、瞬く間にトップアーティストとなる。

翌年の1991年にグラミー賞で最優秀新人賞、優秀女性ポップ・ボーカル賞を受賞した。その後にリリースされた2ndアルバム「Emotions」も世界中で大ヒットとなり800万枚を超えるセールスを記録した。