Lindsay Lohan - リンジー・ローハン

Lindsay Lohanの基本情報。

リンジー・ローハンの所属レーベル・ブログ・YouTube・Twitterなどのオフィシャル情報や身長や出身地、画像などの情報をまとめ。

Lindsay Lohanのプロフィールリスト.

音楽ジャンル Pop. Dance-pop
レーベル Casablanca
サイト Lindsay Lohan | Official Site
サイト リンジー・ローハン - Universal Music Japan
ブログ  - 
YouTube  - 
Twitter Lindsay Lohan (@lindsaylohan) | Twitter
Facebook Lindsay Lohan | Facebook
Instagram Lindsay Lohan (@lindsaylohan) • Instagram
Wikipedia リンジー・ローハン - Wikipedia
身長 165cm
体重  - 
出身地 アメリカ合衆国 ニューヨーク州 ニューヨーク
生年月日 1986年7月2日
血液型  - 
デビュー 2004年

Lindsay Lohanのオフィシャルプロフィール.

1986年7月2日生まれの19歳。ウォール・ストリートのトレーダーであった父マイケル・ローハンと、元ラインダンサー(ウォール・ストリートのアナリストを経て現在はリンジーのMgr)だった母ダイナの間にNY州で長女として生まれ、ロング・アイランドに育つ。弟にマイケル、妹にアリアナとダコタがいる。

青い瞳とブロンドの子供以外として(緑の瞳、赤毛の子供として)初めて、3歳から名門フォード・モデル・エージェンシーに所属、60本以上のCMに出演(ピザ・ハット、ギャップ、ウェンディーズ、Jell-O<ビル・コスビーと共演>)。

1996年、9歳の時、TVシリーズ『アナザー・ワールド』で子役デビュー。長年にわたって同じ役を演じた。また、1998年『ファミリー・ゲーム/双子の天使』でスクリーン・デビュー、デニス・クエイドとナターシャ・リチャードソンの別居した夫婦のそれぞれに引き取られる双子(一人二役)を完璧に演じ分け、Young Artist Award の主演女優賞を獲得、子役スターの座に躍り出る。

また、TV『スーパー・ドール パパが人形に恋をした(Life Size)』、『The Bette Show』(ベット・ミドラーの娘役)、さらには、『探偵少女レクシー(原題:Get a Clue)』に出演し、一気に子役スターとしての座を確立すると思いきや、この間学業に専念するため、高校に通う。

2003年『フォーチュン・クッキー』に、オーディションで合格し、ジェイミー・リー・カーティスと共演、母親と心が入れ替わってしまうロックに熱をあげる娘を好演、全米で興行収入1億ドルを超える大ヒットを記録、リンジーは一躍全米を代表するティーン・アイドルとなった(ジェイミーはこの役でゴールデン・グローブ助演女優賞候補にノミネート)。

Lindsay Lohan Official

Lindsay Lohanのcube-music.com情報。

リンジー・ローハンの音楽性からデビューまでの活動・ファン年齢層・日本での人気知名度や人気曲ランキングなど様々な情報をまとめ。

Lindsay Lohanとは?

iTunes Store(Japan)

Lindsay Lohan - リンジー・ローハンはアメリカ合衆国 ニューヨーク州 ニューヨーク出身の女性ポップシンガー。本名はLindsay Morgan Lohan - リンジー・モルガン・ローハン。

透き通った甘い歌声とキュートなルックス、ノリのいい軽快なポップソングを歌っている。歌手としてより女優としての活動が多く、アメリカだけでなく日本や世界中で高い知名度を誇る。現在は度重なるスキャンダルから人気はかなり落ちているよう。

人気代表曲

YouTubeでは「Rumors」、「First」の人気が高い。

Lindsay Lohanの音楽史

1986年にアメリカ合衆国 ニューヨーク州 ニューヨークに生まれる。3歳頃からファッションモデルとして芸能活動を開始させ、その後数多くのCMに出演した。

10歳時にテレビドラマに出演し、11歳となった1998年にはディズニーのリメイク映画「The Parent Trap」で映画デビューを果たした。

同映画でヤング・アーティスト・アワードの主演女優賞を受賞し、アメリカを代表する人気子役となった。2004年にカサブランカ・レコードよりリリースされたデビューアルバム「Speak」が全米アルバム・チャートで初登場4位を記録し、アメリカで100万枚を超えるセールスとなった。

2005年にリリースされた2ndアルバム「A Little More Personal (Raw)」もアメリカで50万枚を超えるまずまずのセールスとなった。