Lana Del Rey - ラナ・デル・レイ

Lana Del Reyの基本情報。

ラナ・デル・レイの所属レーベル・ブログ・YouTube・Twitterなどのオフィシャル情報や身長や出身地、画像などの情報をまとめ。

Lana Del Reyのプロフィールリスト.

音楽ジャンル Indie pop. Dream pop. Alternative rock. House. Blue-Eyed Soul
レーベル Interscope
サイト Lana Del Rey: Homepage
サイト LANA DEL REY | ラナ・デル・レイ - UNIVERSAL MUSIC JAPAN
ブログ  - 
YouTube LanaDelReyVEVO YouTube
Twitter Lana Del Rey JAPAN (@LanaDelReyJP) | Twitter
Facebook Lana Del Rey | Facebook
Instagram Lana Del Rey (@lanadelrey) • Instagram
Wikipedia ラナ・デル・レイ - Wikipedia
身長  - 
体重  - 
出身地 アメリカ合衆国 ニューヨーク州 ニューヨーク
生年月日 1986年6月2日
血液型  - 
デビュー 2010年

Lana Del Reyのオフィシャルプロフィール.

時として、輝く星が突如出現することがある。時として、星が刺すような鋭い光を私達に向けて放つことがある。また時として、別世界の何かに駆り立てられているかのように、星が大気の中にスッと滑り込んでくることがある。ラナ・デル・レイの驚くべき存在感、声、ルックス、そして雰囲気は、前述の一番最後のカテゴリーに分類されると言えよう。“音楽界のスターの座”は、デル・レイ嬢にとっては選択肢の1つなどではない。

彼女の天職なのだ。自ら「ギャングスタ界ナンシー・シナトラ」と名乗る彼女は、自身のジャンルを“ハリウッド・ポップ/サッドコア”と定義。つまりポップ・ミュージックの複数のカテゴリー同士を繋ぐ、ドラマティックな新しい結び目であるとしている。そして「ゲットーで迷子になったロリータ」と自ら描写する、彼女のルックス。こういったもの全てに慣れてほしい。

これは世間の注意を惹くための、単なるキャッチフレーズなどではない。これはラナの現実なのだ。 ニューヨーク州の外れに位置するレークプラシッドで、リジー・グラントとして育ったラナ・デル・レイ。彼女の独特な音楽嗜好は、そこで培われたものだ。「壮大で、ノスタルジックな雰囲気があるのよね。国立公園の真ん中にあって、ニューヨーク市まで行くのに6時間かかるの。色々と大変な所でもあるわ。もう誰も訪れないような観光業を基盤にしている町だから」。....

Lana Del Rey Official

Lana Del Reyのcube-music.com情報。

ラナ・デル・レイの音楽性からデビューまでの活動・ファン年齢層・日本での人気知名度や人気曲ランキングなど様々な情報をまとめ。

Lana Del Reyとは?

iTunes Store(Japan)

Lana Del Rey - ラナ・デル・レイはアメリカ合衆国 ニューヨーク州 ニューヨーク出身の女性シンガーソングライター。本名はエリザベス・ウールリッジ・グラント - Elizabeth Woolridge Grant。

奥深いウェスパーボイスと時代に逆行したクラシカルなポップスに先進的なハウステイストを加えた独創的なサウンド、女優のような美しいルックス。母国アメリカやヨーロッパで高く評価されている女性アーティスト。日本での人気知名度もここ最近になって高まっている。

洋楽海外女性アーティスト2014年・2015年人気ランキング で14位にランクイン。

人気代表曲

世界中で大ヒットとなった「Young and Beautiful」、デビューシングル「Video Games」の人気が高い。

Lana Del Reyの音楽史

1986年にアメリカ合衆国 ニューヨーク州 ニューヨークに生まれる。幼少の頃から教会の聖歌隊に所属し歌い、その後ギターを弾き始めた。18歳時にフォーダム大学に進学。学業と並行しながらクラブでライブ活動を行ない、曲を書き始めた。

2007年にレコード契約を結び、デビューアルバムの制作に取り掛かる。2010年にデビューアルバム「Lana Del Ray a.k.a. Lizzy Grant」をリリース。

2011年にストレンジャー・レコードと契約を結び、2012年に2ndアルバム「Born to Die」をリリース。同アルバムは全米アルバム・チャート2位、イギリスやヨーロッパ圏で1位を獲得し、総セールス500万枚を超える大ヒットとなった。その後イギリスのBRIT AwardsでInternational Breakthrough Act、2013年にはInternational Female Solo Artistを受賞した。