Kat Deluna - キャット・デルーナ

Kat Delunaの基本情報。

キャット・デルーナの所属レーベル・ブログ・YouTube・Twitterなどのオフィシャル情報や身長や出身地、画像などの情報をまとめ。

Kat Delunaのプロフィールリスト.

音楽ジャンル Pop. Dance-pop. R&B. Latin pop
レーベル eOne
サイト Kat Deluna | Home
サイト KAT DELUNA / キャット・デルーナ - Sony Music
ブログ  - 
YouTube
Twitter Kat DeLuna (@KatDeLuna) | Twitter
Facebook Kat Deluna | Facebook
Instagram i Kat Deluna (@kat_d3lunatic) • Instagram photos and videos
Wikipedia Kat DeLuna - Wikipedia
身長  - 
体重  - 
出身地 アメリカ合衆国 ニューヨーク市 ブロンクス
生年月日 1987年11月17日
血液型  - 
デビュー 2007年

Kat Delunaのオフィシャルプロフィール.

とうとう主役が現れた。この夏のメイン・ディッシュをふるまってくれるのは、ホットな新人、キャット・デルーナだ。エレファント・マンをフィーチャーした“Whine Up/ワイン・ナップ”はスマッシュ・ヒットかつ素晴らしいダンス・トラックで、まもなく世界的なムーヴメントになるだろう。19歳の新星、キャットの主導により制作されたデビュー・アルバム『9 Lives~灼熱のダンスフロア』は、夏の終わりにチャートを制覇するに違いない。キャット・デルーナは、クロスオーヴァーなどという表現には収まり切らないアーティスト。そのサウンドと同様に、彼女が受けた音楽教育もユニークで、幼い頃にオペラを学んだという。彼女のサウンドは、ヒップホップ、R&B、メレンゲ、ポップ、ラテン・ジャズ、エレクトロニカ、ダンスを融合した色彩豊かな絵のようだ。バイリンガルの女性シンガーである彼女は、あらゆることをこなすのである。19歳という若さで、キャットはエンタメ業界に君臨する大御所歌手の面々から称賛を浴びている。R&B界のスーパースターであるR.ケリーは、彼女を「天才」と評し、エルサルバドルの有名シンガー、アルバロ・トレスは、彼女を「現代のセレナ」と称している。

四拍子も揃ったキャットは、全てを兼ね備えたアーティストであるだけでなく、その親しみやすいキャラクターで、難なくファンとも心を通わせている。成功を手中に収めたキャット・デルーナだが、これまでに苦労もしてきた。ブロンクスで生まれた彼女は、ドミニカ共和国で育ち、4歳の頃には、友達も家族も彼女の才能に気づいていたという。その後、彼女は家族と再びアメリカに戻り、今度はニュージャージー州ニューアークのラフな地域に移り住んだ。移住後まもなくした9歳の頃、彼女は両親の離婚をインスピレーションに使い、初めて曲を書く。その曲のタイトルは、“Estoy Triste”(I Am Sad)といった。「曲の中で、離婚についての私の気持ちをママに語り、“ダディを思って泣いたりしないで”と頼んでいたわ」とキャットは語っている。....

Kat Deluna Official

Kat Delunaのcube-music.com情報。

キャット・デルーナの音楽性からデビューまでの活動・ファン年齢層・日本での人気知名度や人気曲ランキングなど様々な情報をまとめ。

Kat Delunaとは?

iTunes Store(Japan)

Kat Deluna - キャット・デルーナはアメリカ合衆国 ニューヨーク市 ブロンクス出身の女性ポップシンガー、シンガーソングライター。本名はKathleen Emperatriz DeLuna - キャスリーン・エンペラトリツ・デルーナ。

エネルギッシュでパワフルな歌声とクオリティの高いダンスパフォーマンス、R&B・ヒップホップ・ラテンポップ・エレクトロニカを融合したダンスポップソングを歌っている。欧米を中心に高い人気を誇り、日本でも若年層から高い支持を獲得している。

人気代表曲

全米ダンス・チャート1位を獲得したデビューシングル「Whine Up ft. Elephant Man」、「Dancing Tonight ft. Fo Onassis」の人気が高い。

Kat Delunaの音楽史

1987年にアメリカ合衆国 ニューヨーク市 ブロンクスに生まれる。ドミニカ人の両親をもち、幼少期にはドミニカ共和国に移り住む。14歳時にアメリカに戻りアーク芸術高校に入学。

そこで音楽を学び、R&Bグループを結成した。その後数々のコンテストやオーディションに出場し、2006年にレコード契約を結び、歌手デビューに向けての活動をスタートさせた。

2007年にエピックレコードよりリリースされたシングル「Whine Up」で歌手デビューを果たし、全米ダンスシングル・チャート初登場1位を獲得した。同年にはデビューアルバム「9 Lives」をリリースし世界中でヒットとなった。2010年に2ndアルバム「Inside Out」をリリースした。