Colbie Caillat - コルビー・キャレイ

Colbie Caillatの基本情報。

コルビー・キャレイの所属レーベル・ブログ・YouTube・Twitterなどのオフィシャル情報や身長や出身地、画像などの情報をまとめ。

Colbie Caillatのプロフィールリスト.

音楽ジャンル Pop. Folk pop. Pop rock. Blue-eyed soul
レーベル Republic Records
サイト Colbie Caillat Web
サイト コルビー・キャレイ - Universal Music Japan
ブログ  - 
YouTube ColbieCaillatVEVO YouTube
Twitter Colbie Caillat (@ColbieCaillat) | Twitter
Facebook Colbie Caillat | Facebook
Instagram Colbie Caillat (@colbiecaillat) • Instagram photos and videos
Wikipedia コルビー・キャレイ - Wikipedia
身長  - 
体重  - 
出身地 アメリカ合衆国 カリフォルニア州 ニューベリーパーク
生年月日 1985年5月28日
血液型  - 
デビュー 2007年

Colbie Caillatのオフィシャルプロフィール.

コルビー・キャレイの3枚目にして最も興味をそそられるアルバム『オール・オブ・ユー』を聞くのは、2章目まで読むのを楽しんだ本のページをめくって、第3章で待ち受けているものに驚きと喜びを感じるような行為である。

まず最初に、この作品は確実に、間違いなく、キャレイの宝石である。2007年のデビュー作『ココ』の一番初めの音から、まるで音の喜びの花束のように溢れ出た彼女の資質は、2009年の『ブレイクスルー』で花を咲かせ、そして『オール・オブ・ユー』の全ての曲から放たれている。

だが今、それらは実に豊かな感情と、才能あるアーティストが学んだことを音楽に向けることができた時にだけ生まれる洞察力に溢れている。

考えてみて欲しいーー『ココ』は全米チャートに5位でデビューし、マルチプラチナムの壁を突破した。彼女のファースト・シングル "バブリー"は、一世代の想像力をつかんで、デジタルで史上最も売れた曲の一つとなった。

そして『ビルボード』誌はコルビーを、「ブレイクスルー・アーティスト・オブ・ジ・イヤー」と評した。それに合わせたかのように、『ブレイクスルー』は全米チャートで一位を達成、グラミー賞でも2部門でのノミネートを獲得した。また同年に、コルビーはジェイソン・ムラーズとテイラー・スウィフトとのコラボレーションで、グラミー賞を2つ受賞している。

Colbie Caillat Official

Colbie Caillatのcube-music.com情報。

コルビー・キャレイの音楽性からデビューまでの活動・ファン年齢層・日本での人気知名度や人気曲ランキングなど様々な情報をまとめ。

Colbie Caillatとは?

iTunes Store(Japan)

Colbie Caillat - コルビー・キャレイはアメリカ合衆国 カリフォルニア州 ニューベリーパーク出身の女性ポップシンガー、シンガーソングライター。父親は音楽プロデューサーのケン・キャレイ。本名はColbie Marie Caillat。

癒される温かな歌声で大地の恵みを感じさせてくれるような広大なカントリーソングを歌っている。カントリー好きのアメリカ・オーストラリア・カナダを中心に、スウェーデン・ドイツ・日本でも人気が高い。

人気代表曲

グラミー賞受賞曲「Lucky with ジェイソン・ムラーズ」、デビューシングル「Bubbly」の人気が高い。

Colbie Caillatの音楽史

1985年にアメリカ合衆国 カリフォルニア州 マリブに生まれる。幼少の頃からピアノをレッスン受け、10歳頃からボーカルトレーニングを始める。

19歳時からアコースティックギターを弾き始め、その後人気オーディション「アメリカン・アイドル」に出場するが、プレオーディションの段階で落選となった。

2007年にUniversal Republicよりリリースされたデビューアルバム「Coco」が全米アルバムチャート初登場5位を獲得し、カナダ・オーストラリア・ヨーロッパで大ヒットを記録した。

2009年に2ndアルバム「Breakthrough」をリリースし、全米アルバムチャートで1位を獲得した。2010年にグラミー賞で「Lucky with ジェイソン・ムラーズ」、「Breathe with テイラー・スウィフト」が最優秀ポップコラボレーション賞を受賞した。