Alicia Keys - アリシア・キーズ

Alicia Keysの基本情報。

アリシア・キーズの所属レーベル・ブログ・YouTube・Twitterなどのオフィシャル情報や身長や出身地、画像などの情報をまとめ。

Alicia Keysのプロフィールリスト.

音楽ジャンル Soul. R&B. Blues. Hip hop-rap. Jazz. Neo soul. Electronic
レーベル J Records
サイト Alicia Keys Official site
サイト アリシア・キーズ | SonyMusic
ブログ  - 
YouTube aliciakeysVEVO YouTube
Twitter Alicia Keys (@aliciakeys) | Twitter
Facebook Alicia Keys | Facebook
Instagram Alicia Keys (@aliciakeys) • Instagram photos and videos
Wikipedia アリシア・キーズ - Wikipedia
身長  - 
体重  - 
出身地 アメリカ合衆国 ニューヨーク州 マンハッタン ヘルズ・キッチン
生年月日 1981年1月25日
血液型  - 
デビュー 2001年

Alicia Keysのオフィシャルプロフィール.

1981年生まれの32歳。7歳からピアノをはじめ、ベートーヴェン~モーツァルトといったクラシックから、ジャズまで幅広く音楽を学ぶ。2001年、デビュー作 『ソングス・イン・Aマイナー』を発表、グラミー5部門を受賞し、全世界で1200万枚以上のセールスを記録。2003年に2ndアルバム『ダイアリー・オブ・アリシア・キーズ』を発表。2作連続でグラミー4部門受賞という快挙を成し遂げ、本作は全世界で800万枚以上のセールスを記録した。

2005年、それまで長く休止されていたMTVの人気シリーズ企画『アンプラグド』を発表。アリシアの<生>の魅力をそのままパッケージにしたこの作品で、ジャンルを超えて広く音楽ファンを惹き付けた。また、彼女は熱心な慈善事業活動家としても知られ、“キープ・チャイルド・アライヴ”という、エイズに冒された子供やその家族へ直接医薬を提供するという非営利団体を自ら運営。

2007年、オリジナル・アルバムとしては4年ぶりとなる3rd『アズ・アイ・アム』を発売。全世界的なヒットとなった本作は、全米ではリリース週、リリース2ヵ月後に2週連続、そしてリリース3ヵ月後にチャート1位獲得という驚異の記録も樹立し、全世界で600万枚以上を売り上げた。

またリード・トラックとなった「ノー・ワン」は、2008年2月に行われた<グラミー賞>で【ベストR&Bソング】【ベストR&Bパフォーマンス】2部門を受賞。また、この年の夏にはサマーソニック初参戦を果たし、メイン・ステージでのセカンド・ヘッドライナーとして出演、この時コールドプレイと世界初の共演を果し大きな話題となった。

Alicia Keys Official

Alicia Keysのcube-music.com情報。

アリシア・キーズの音楽性からデビューまでの活動・ファン年齢層・日本での人気知名度や人気曲ランキングなど様々な情報をまとめ。

Alicia Keysとは?

iTunes Store(Japan)

Alicia Keys - アリシア・キーズはアメリカ合衆国 ニューヨーク州 マンハッタン ヘルズ・キッチン出身の女性ソロソウル・R&Bシンガー、ソングライター。本名はAlicia Augello Cook - アリシア・オージェロ・クック。

ソウルフルで艶のある歌声とあらゆる楽曲を完璧に歌いこなす圧倒的な歌唱力、スレンダーでセクシーなルックス、ソウル・R&B・ブルース・ジャズなど幅広い音楽性をもつ。

歌手デビュー以来グラミー11部門受賞という偉業を成し遂げ、ビヨンセ以上とも言われほど本国アメリカで人気のある歌手である。日本での人気も高く、ファン層は20代~40代と幅広い。

マックスウェルアッシャージャック・ホワイトジョン・メイヤードクター・ドレー50セントドレイクビヨンセクリスティーナ・アギレライヴU2など幅広いアーティストとコラボしており、歌手以外にも映画などで女優としても活動している。

プライベートでは、2010年に音楽プロデューサーのスウィズ・ビーツとの婚約と妊娠を発表し、同年には第一子となる男児を出産した。

人気代表曲

リリースしたCDアルバム全てが大ヒットを記録いるが、「If I Ain't Got You」、「No One」の二曲の人気が特に高い。

Alicia Keysの音楽史

1981年にアメリカ合衆国 ニューヨーク州 マンハッタン ヘルズ・キッチンにアイルランド系イタリア人の母親とジャマイカ人の父親の子として生まれる。

7歳頃からピアノを弾き、その後クラシック・ジャズ・ソウルなど様々な音楽を学んだ。高校卒業後、名門コロンビア大学に入学するも、アーティスト活動に専念するために中退する。

19歳時にJレコーズと契約し、2001年にリリースされたシングル「Fallin' - フォーリン」で歌手デビューを果たす。同年にリリースされた1stアルバム「Songs in A Minor - ソングス・イン・Aマイナー」が世界各国で大ヒットを記録。

翌年のグラミー賞で最優秀新人賞、年間最優秀楽曲賞、最優秀R&Bアルバム賞、「Fallin'」が最優秀女性R&Bボーカル・パフォーマンス賞、最優秀R&B楽曲賞を受賞した。

2003年にリリースされた2ndアルバム「The Diary of Alicia Keys - ダイアリー・オブ・アリシア・キーズ」も前作同様大ヒットを記録。

2005年のグラミー賞で最優秀女性R&Bボーカル・パフォーマンス賞、最優秀R&Bパフォーマンス・デュオ/グループ、最優秀R&B楽曲賞、最優秀R&Bアルバム賞を受賞した。

2007年にリリースされた3rdアルバム「As I Am - アズ・アイ・アム」も当然のように全米アルバムチャート1位獲得し、2008年のグラミー賞で最優秀女性R&Bボーカル・パフォーマンス賞、最優秀R&B楽曲賞を受賞。

2009年にジェイ・Zにフィーチャリングされたシングル「Empire State of Mind (Jay-Z feat. Alicia Keys)」が全米で初登場1位を獲得し、その後もロングヒットを記録。